カカオについて | 東京カフェ検索<cafe-love.com>

東京の素敵なカフェを紹介するサイトです。
東京のカフェ情報サイト。

カカオが持っている様々な効能

ポリフェノールやミネラルなど、カカオが持っている様々な成分が私たちに健康をもたらしてくれます。

カカオを美味しく味わう方法はココアやチョコレートなどで知られていると思います。普段何気なく口にするカカオには下記のような効果をもたらしてくれます。

マグネシウム、鉄、リン、カリウム、亜鉛、マンガン、銅、カルシウム

体に必要なミネラル類を豊富に含む栄養バランスのとれた食品です。一般的にマグネシウム不足は心臓病の危険を増すことが知られています。

フェニルエチルアミン(PEA)

気分を高揚させ、幸福感をもたらしてくれます。チョコレートの香りが集中力や注意力、記憶力を高めてくれることがしられています。これはフェニルエチルアミンが脳の神経伝達物質として機能するためと考えられています。スポーツ選手や脳の疲労回復はもちろんですが、軍隊の行軍などでも疲れをとるための携帯品として用いられています。

ポリフェノール

がんや動脈硬化、老化など、様々な病気の原因といわれている活性酸素を抑えてくれます。赤ワインなどにも含まれていますが、チョコレートにははるかに多くのポリフェノールが含まれているのです。

オレイン酸、フラボノイド、抗酸化物質、繊維質

肌の老化防止、血液中の悪玉コレステロールを除いて動脈効果や心臓病、高血圧を予防してくれたり。また、胃酸の分泌をコントロールして胃酸過多や胃潰瘍を防いでくれたり、腸を滑らかにして便秘を予防、解消などの効果も期待できます。

もっと詳しく知りたい方は・・・
日本チョコレート・ココア協会 ホームページではチョコレートやココアについてさまざまな情報が掲載されていますよ。
コーヒーブレイクに一度訪れてみてください。